ヒメウツギ

top
ユキノシタ科 Saxfragaceae
アジサイ科 Hydrangeaceae
丈は1.5mほど、葉は明るい緑色で、4-8cmの長楕円の披針形~狭楕円形、先が細長くなって鋭く尖ります。縁には細かな鋸歯があります。
花は枝先に円錐状に付き、やや下向きで、よく開きます。雄しべは10個、萼には星状毛が散生。

 

2019.5.17 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 全体4
  • 全体5
  • 花2
  • 花3
  • 花4
  • 花5
  • 実2
  • 葉2

ヒメウツギ-全体

ウツギほど大きくならなず、1.5mまで。
(2013.5 東京都八王子市)

ヒメウツギ-全体2

(2012.5 東京都三頭山)


ヒメウツギ-全体3

(2018.4 千葉県鴨川市)


ヒメウツギ-全体4

ウツギほど大きくならなず、1.5mまで。
(2018.4 千葉県鴨川市)

ヒメウツギ-全体5

(2018.4 千葉県鴨川市)


ヒメウツギ-花

(2012.5 東京都三頭山)


ヒメウツギ-花2

花弁はウツギより少し幅が広く、楕円形~長楕円形。
(2009.5 長野県南相木村)

ヒメウツギ-花3

花糸には翼があります。写真のものは翼の狭いもの。
(2012.5 東京都三頭山)

ヒメウツギ-花4

翼が広く、先が大きく拡がっていたもの。
(2018.4 千葉県鴨川市)

ヒメウツギ-花5

萼筒は緑色ですが、裂片はごく淡い白緑色でした。
(2018.4 千葉県鴨川市)

ヒメウツギ-実

花が終わったばかりの状態。
(2019.5 千葉県鴨川市)

ヒメウツギ-実2

果期には萼の星状毛は見られなかった。
(2018.10 千葉県鴨川市)

ヒメウツギ-葉

長楕円の披針形~狭楕円形、明るい緑色で先が長く尖る所がウツギとの見分けポイント。
(2012.5 東京都三頭山)

ヒメウツギ-葉2

葉裏。
(2018.4 千葉県鴨川市)