マルバウツギ

top
ユキノシタ科 Saxfragaceae
アジサイ科 Hydrangeaceae
西日本に多いウツギ。全体に星状毛が多い。
若い枝は紫色で星状毛が密生します。葉は3.5-6cmの卵形~楕円形で浅い鋸歯があり、両面に星状毛があります。
花は円錐花序に付き、平開してオレンジ色の花盤がよく目立ちます。花序の軸や柄など、星状毛が密生しも開出毛が混じる。

 

2019.5.17 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 全体4
  • 花2
  • 花3
  • 花4
  • 花5
  • 葉2
  • 葉3
  • 葉4
  • 葉5
  • 葉6
  • 枝2

マルバウツギ-全体

花はやや小さいように感じますが、沢山咲くので見事です。
(2013.5 東京都高尾山)

マルバウツギ-全体

関東は少ないのかと思っていたら、ここには沢山あった。
(2016.4 千葉県鴨川市)

マルバウツギ-全体3

花の大きさは株によって気になる程度バラツキがありました。
(2016.4 千葉県鴨川市)

マルバウツギ-全体4

(2016.4 千葉県鴨川市)


マルバウツギ-花

花は平開するので、オレンジ色の花盤がとても目立ちます。
(2013.5 東京都高尾山)

マルバウツギ-花2

雄しべ10,花糸は基部は幅がありますが先が細まる。花柱は3。
(2016.4 千葉県鴨川市)

マメバウツギ-花3

萼裂片は広三角形。
(2016.4 千葉県鴨川市)

マルバウツギ-花4

花柄を含む花序には開出した毛があり、星状毛が見られます。萼にも星状毛がある。
(2016.4 千葉県鴨川市)

マルバウツギ-花5

花弁にも短毛があり、星状毛のように見えるものもありました。
(2016.4 千葉県鴨川市)

マルバウツギ-葉

花序の付くすぐ下の葉だけ、少し小さく、丸みがある。
(2012.4 静岡県愛鷹山)

マルバウツギ-葉2

葉は卵形~楕円形、ザラ付き、縁に浅い鋸歯があり、短柄があります。
(2016.4 千葉県鴨川市)

マルバウツギ-葉3

花序の付いたすぐ下の葉は、柄がなく、広卵形であることが多い。
(2016.4 千葉県鴨川市)

マルバウツギ-葉4

葉裏。脈上に固い刺状のものが見られます。
(2016.4 千葉県鴨川市)

マルバウツギ-葉5

星状毛が散生していました。
(2016.4 千葉県鴨川市)

マルバウツギ-葉6

脈上には突起があり、突起上にも星状毛があります。
(2019.5 千葉県大多喜町)

マルバウツギ-枝

当年枝には微細な星状毛が見られます。
(2016.4 千葉県鴨川市)

マルバウツギ-枝2

前年の枝。
(2019.5 千葉県大多喜町)