ホソバアカバナ

アカバナ科 Onagraceae
丈は10-80cm、茎には稜はなく、縮毛が見られます。
葉は1.5-9cmの線形~線状披針形、鋭頭、無柄、短毛が見られます。
花は白から淡ピンクで、花弁は長さ5-8mm、愕には腺毛が見られます。柱頭は倒卵状の棍棒形。
果実は3-9cmで短毛があり、果柄は1-5cm。

 

2018.9.24 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 果期
  • 花2
  • 葉2
  • 茎2

ホソバアカバナ-全体

雨が降って開花せず、残念でした。
(2018.9 長野県軽井沢町)

ホソバアカバナ-全体2

葉は線形~線状披針形と細い。
(2018.9 長野県軽井沢町)

ホソバアカバナ-全体3

(2018.9 長野県軽井沢町)


ホソバアカバナ-果期

(2018.9 長野県軽井沢町)


ホソバアカバナ-花

(2018.9 長野県軽井沢町)


ホソバアカバナ-花2

子房や愕には屈毛の他に腺毛も見られました。
(2018.9 長野県軽井沢町)

ホソバアカバナ-実

果実には4稜があり、屈毛と腺毛が見られました。
(2018.9 長野県軽井沢町)

ホソバアカバナ-葉

葉は線形~線状披針形。突起状の鋸歯がまばらに見られました。
側枝の葉はさらに細く、小さいようでした。(2018.9 長野県軽井沢町)

ホソバアカバナ-葉2

葉裏。
(2018.9 長野県軽井沢町)

ホソバアカバナ-茎

明瞭な稜はないようです。
(2018.9 長野県軽井沢町)

ホソバアカバナ-茎2

屈毛が見られました。
(2018.9 長野県軽井沢町)