オオアカバナ

アカバナ科 Onagraceae
丈は1-2mにもなる大型のアカバナ。よく分枝し、全体に毛が多く、茎には軟毛と腺毛の両方が密生します。葉は4-12cmの長楕円形~長楕円状被針形で柄はなく、両面に軟毛があります。
花は2-2.5cmと大きく、花柱は先端が大きく4裂します。果実は4-12cmで軟毛と腺毛が密生します。

 

2016.2.2 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 花2
  • 葉2
  • 葉3
  • 葉4
  • 茎2

オオアカバナ-全体

アシ原の一角の広い範囲で群生していて、10mくらい離れた高台からもはっきり認識
できました。近づいてみると想像以上の大きさに驚きました。(2013.8 青森県八戸市)

オオアカバナ-全体2

茨城県内でも少数が生き延びていました。
(2014.7 茨城県)

オオアカバナ-花

花は2-2.5cmあり、柱頭は長く伸びて先端は4裂。
(2013.8 青森県八戸市)

オオアカバナ-花2

萼や子房の外側に開出した毛が見られます。
(2013.8 青森県八戸市)

オオアカバナ-実

若い果実には腺毛が密生。稜ははっきりしない。
(2014.7 茨城県)

オオアカバナ-葉

茎、葉などに毛が密生しています。
(2013.8 青森県八戸市)

オオアカバナ-葉2

葉は長楕円状の被針形、縁に鋸歯があります。柄はない。
(2013.8 青森県八戸市)

オオアカバナ-葉3

葉表。脈上を中心に毛が多く見られます。
(2014.7 茨城県)

オオアカバナ-葉4

葉裏。脈上に長毛と短毛が見られます。
(2014.7 茨城県)

オオアカバナ-茎

茎には長い毛が目立ちますが、ごく短い毛が更に密生しています。
(2014.7 茨城県)

オオアカバナ-茎2

短かい毛は腺毛のようです。
(2013.8 青森県八戸市)