アカネムグラ

アカネ科 Rubiaceae
丈は20-40cm、茎には4稜があり、下向きの刺毛が見られます。葉は4輪生(うち2枚は托葉)し、3-8cmの披針形で先が尖っていて短柄があり、葉裏中脈に下向きの刺があり、縁にも毛が見られます。
葉腋から集散花序を伸ばし、花は1-3mm、色はふつう緑白色、時に少し黄色味がかっているようにも見えます。果実は無毛。

 

2016.7.30 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 花2
  • 花3
  • 葉2
  • 芽出し

アカネムグラ-全体

葉は被針形で4輪生。
(2012.7 青森県八戸市)

アカネムグラ-全体2

花は中間部の葉腋から順に上に咲き上がるようで、その間も茎は上に伸びていきます。
(2013.6 青森県八戸市)

アカネムグラ-全体3

(2013.6 青森県八戸市)


アカネムグラ-花

花序は葉と同長程度と言われますが、かなり短いものも普通にありました。
(2012.7 青森県八戸市)

アカネムグラ-花2

花冠は4-5裂。花柱2、雄しべは花冠裂数に同じ。
(2016.6 青森県八戸市)

アカネムグラ-花3

花冠には粒状の突起が多数見られました。
(2016.6 青森県八戸市)

アカネムグラ-実

若い果実。無毛でした。
(2016.6 青森県八戸市)

アカネムグラ-葉

葉は被針形で、短い柄があります。4枚が輪生します。
(2015.6 青森県八戸市)

アカネムグラ-葉2

葉裏葉脈上には下向きの刺が、縁には毛が見られます。
(2015.6 青森県八戸市)

アカネムグラ-茎

茎には刺があり、節に毛がやや密生していました。
(2015.6 青森県八戸市)

アカネムグラ-芽出し

(2016.4 青森県八戸市)