ハナヤエムグラ

アカネ科 Rubiaceae
丈は~60cm。下部の茎は地を匍い、立ちあがります。茎には稜があり、下向きの刺がある。葉は片側にやや偏って4-6枚輪生し、2cmほどの狭被針形、縁毛があります。葉腋に数個の花を束生します。
花序は8枚の苞葉に包まれていて、花冠は長さ1cmほど、先端は4裂、色は淡いピンク、薄紫色のこともあるようです。

 

2019.5.7 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 全体4
  • 花2
  • 花3
  • 実2
  • 葉2

ハナヤエムグラ-全体

海に近い道の土手にありました。草丈30-60cmですが、
一回刈られた跡があり、20cmほどでした。(2010.6 岩手県田野畑村)

ハナヤエムグラ-全体2

(2011.7 千葉県一の宮町)


ハナヤエムグラ-全体3

咲き始めたばかりで、丈はまだ7-8cm。
(2019.5 千葉市)

ハナヤエムグラ-全体4

(2016.6 千葉市)


ハナヤエムグラ-花

淡いピンク色の花がかわいい。筒部がやや長い。
(2016.6 千葉市)

ハナヤエムグラ-花

(2019.5 千葉市)


ハナヤエムグラ-花3

希に5裂するものもありました。
(2016.6 千葉市)

ハナヤエムグラ-実

基部に8枚の苞葉が付く。
(2016.6 千葉市)

ハナヤエムグラ-実2

果実は柱状のものが2つくっついたような姿で外側に毛状の突起が多数見られました。
先端に3つずつ、三角状の片が付いていました。(2016.6 千葉市)

ハナヤエムグラ-葉

葉は片側に偏っていて4-6枚輪生し、葉は狭被針形、粗い毛があります。
茎の稜にも毛が見られます。(2019.5 千葉市)

ハナヤエムグラ-葉2

葉の縁と葉裏脈上に刺毛が見られました。
(2019.5 千葉市)

ハナヤエムグラ-茎

茎には4稜があり、稜上に刺毛が見られます。葉腋部には毛が密生していました。
(2016.6 千葉市)