ニワゼキショウ

top
アヤメ科 Iridaceae
芝などと一緒に種子が持ち込まれたのか、公園などで大群生している姿を見かけます。
丈は10-20cmとオオニワゼキショウより丈は低いですが花は大きく1.5cm、葉と同形の苞から柄が伸びて花序を付けます。花は紫条があって基部は黄色。赤花と白花があります。花糸の下部は合着しますが、上部は合着しない。茎は無毛で葉は線形で茎を抱きます。

 

2019.5.17 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 全体4
  • 全体5
  • 花2
  • 花3
  • 花4
  • 葉2
  • 中間色
  • 比較
  • 早春

ニワゼキショウ-全体

(2019.5 千葉県睦沢町)


ニワゼキショウ-全体2

赤花の大株。田んぼの水際でも全く問題なく咲いていた。
(2008.5 千葉市)

ニワゼキショウ-全体3

白花。
(2008.5 千葉市)

ニワゼキショウ-全体4

赤、白、仲良く・・・。
(2013.5 千葉市)

ニワゼキショウ-全体5

田の畦にまで群生するようになりました。
(2017.5 千葉市)

ニワゼキショウ-花

(2017.5 千葉市)


ニワゼキショウ-花2

内花被片はやや細いのですが、一見では気づきません。
(2017.5 千葉市)

ニワゼキショウ-花3

花糸の上部は合着しない。
(2017.5 千葉市)

ニワゼキショウ-花4

花被の外側や子房に毛が見られます。果実は球形。
(2014.5 千葉市)

ニワゼキショウ-葉

(2017.5 千葉市)


ニワゼキショウ-葉2

(2014.5 千葉市)


ニワゼキショウ-中間色

赤花と白花の交雑?のような色。
(2017.5 千葉市)

ニワゼキショウ-比較

左下から反時計回りに・・・ニワゼキショウの白、赤、中間色(矢印)、
オオニワゼキショウ。(2017.5 千葉市)

ニワゼキショウ-早春

<参考>筆者はオオニワゼキショウとの区別に自信がありませんが、例年、本種が咲く
場所にあったので推定しました。(2016.3 千葉市)