オキジムシロ

top
バラ科 Rosaceae
丈は20-40cm程度、茎は直立、又は斜上して葉腋から1つずつ柄を伸ばして花を付けます。全体に毛が多く、茎には密生します。
葉は羽状複葉で、小葉は更に裂けます。上部は無柄で下部は有柄。基部に大きめの卵形の托葉が2枚あります。
花は15mmほどで花弁は小さくて先が凹み、花弁間に隙間があります。萼片は卵形で先が尖り、複萼片は小さい。花柄や萼の基部に毛が密生します。

 

2017.4.22 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 花2
  • 葉2
  • 葉3
  • 葉4
  • 早春
  • 早春2

オキジムシロ-全体

あまり行かない近所の放置された畑に、見慣れぬ花があり、
噂に聞く本種と知りました。(2015.5 千葉市)

オキジムシロ-全体2

小さいものは直立しますが、ある程度大きいものは、基部で分枝して斜上ぎみに
立ち上がります。花は葉腋に1つずつ。(2015.5 千葉市)

オキジムシロ-全体3

(2014.6 千葉市)


オキジムシロ-花

花弁は小さくて先がややへこみ、花弁間に大きな隙間があって萼がよく見えます。
(2017.4 千葉県松戸市)

オキジムシロ-花2

副萼片は萼片より長さはやや長く花弁とほぼ同長、幅は狭く、楕円状被針形。
萼も副萼片も先が尖ります。萼や花柄に毛が見られます。(2015.5 千葉市)

オキジムシロ-葉

葉は羽状複葉で小葉は葉軸に流れるように付き、頂小葉に近いものは
小葉同士が繋がっているものもあります。小葉は更に裂けます。(2015.5 千葉市)

オキジムシロ-葉2

葉裏の脈上や葉軸に毛が見られます。
(2014.6 千葉市)

オキジムシロ-葉3

托葉は2枚あり、大きく広卵形。
(2015.5 千葉市)

オキジムシロ-葉4

托葉が裂けるものもありました。
(2017.4 千葉県松戸市)

オキジムシロ-茎

茎に上向きの毛が密生しています。
(2014.6 千葉市)

オキジムシロ-実

果実は少し潰れた球形。
(2014.6 千葉市)

オキジムシロ-早春

まだ丈は2.5cm。
(2016.3 千葉市)

オキジムシロ-早春

大きな株では株立ち状となり、斜上する茎を複数伸ばしていく。
(2016.3 千葉市)