イヌザクラ

top
バラ科 Rosaceae
10-15mほどになる落葉高木。樹皮は横長の皮目があり、老木は細かく割れる。新枝は灰白色。
葉は互生し、5-10cmの長楕円形、先は尾状、浅い鋸歯があり、表面はやや光沢があります。
花は葉の展開後に咲き、5-10cmの総状花序にややまばらに付き、花径5-7mm、花弁はやや反り返る。萼片は平開します。雄しべは花弁より長い。花序を付けた側枝には葉は付かない。

 

2019.5.6 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 全体4
  • 花2
  • 花3
  • 花4
  • 花5
  • 葉2

イヌザクラ-全体

例年よりかなり早く咲き出しました。
(2018.4 千葉市)

イヌザクラ-全体2

花序が付く側枝には葉は付かない。
(2018.4 千葉県八千代市)

イヌザクラ-全体3

(2018.4 千葉市)


イヌザクラ-全体4

花は遠目ではなかなか見えませんが、花付きはとても良いようで、
マメ科のニセアカシヤのような感じにも見えます。(2018.4 千葉県八千代市)

イヌザクラ-花

花序は5-10cmほど、ややスカスカしていて、ウワミズザクラと比べると少し寂しい。
(2018.4 千葉市)

イヌザクラ-花2

(2018.4 千葉県八千代市)


イヌザクラ-花3

(2019.5 千葉市)


イヌザクラ-花3

花弁は5個で後ろに反り返ります。花床の色は黄緑色~黄色が普通と思われますが、
ここのものはこんな色でした。(2018.4 千葉県八千代市)

イヌザクラ-花5

(2019.5 千葉市)


イヌザクラ-実

若い果実
(2018.5 千葉市)

イヌザクラ-葉

葉はやや光沢があり、ツルッとした印象。鋸歯は鈍頭~鋭頭。
(2018.4 千葉県八千代市)

イヌザクラ-葉2

葉裏は白くない。ほとんど毛が見られなかった。
(2018.4 千葉県八千代市)

イヌザクラ-枝

枝は白っぽい。
(2018.4 千葉県八千代市)

イヌザクラ-幹

老木になると、横長の皮目に加えて、細かな割れ目が入ります。
(2018.4 千葉県八千代市)