マメザクラ

top
バラ科 Rosaceae
フォッサマグナ要素の植物ですが、それよりやや広域で見られます。
丈は3-8m、葉は2-5cmの卵形~倒卵形で、先は長く尖り、基部は丸い。縁には重鋸歯が見られます。
花は葉の展開と同時か少し早く咲き、1-3個ずつ付き、花序の柄はほとんどなく、花径2cm、花弁の先端は切れ込みます。萼は鐘状筒形で5-6mm。

 

2019.5.25 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 全体4
  • 花2
  • 花3
  • 葉2
  • 樹皮

マメザクラ-全体

花が葉に先んじて咲いていたもの。
(2010.5 山梨県三ツ峠山)

マメザクラ-全体2

車で須走の5合目に向かうと、点々と見られましたが、
どれも丈は概ね2-3mほどでした。(2019.5 静岡県富士山)

マメザクラ-全体3

咲き始めのようで、葉は未展開でした。
(2018.3 千葉県鴨川市)

マメザクラ-全体4

満開状態。花が下向きに咲くので増したから見るのが一番綺麗。
葉が展開を始めています。(2018.3 千葉県大多喜町)

マメザクラ-花

花は1-3個ずつ下向きに咲きます。
(2010.5 山梨県三ツ峠山)

マメザクラ-花2

花径は2cmと小さめ。花弁は切れ込みがあります。花色はごくごく淡いピンク。
光が透過して背面の萼片が写っています。(2018.3 千葉県大多喜町)

マメザクラ-花3

花序に柄はほとんどなく、花柄には毛が見られます。萼筒部は5-6mm。
(2019.5 静岡県富士山)

マメザクラ-実

(2019.5 静岡県 旧・天城湯ヶ島町)


マメザクラ-葉

葉は卵形~倒卵形で小さく、縁に重鋸歯があります。
(2019.5 静岡県 旧・天城湯ヶ島町)

マメザクラ-葉2

(2019.5 静岡県 旧・天城湯ヶ島町)


マメザクラ-樹皮

(2019.5 静岡県富士山)