ズミ

top
バラ科 Rosaceae
コナシとも呼ばれ、上高地小梨平の地名の元となったことでもよく知られます。
丈は6-10mほどになり、葉は3-8cmの長楕円形で、花のつかない長枝の葉はしばしば3-5裂します。先は尖り、基部は円形~くさび形、鋸歯はしばしば重鋸歯になります。
花は短枝の先に付き散形状に4-8個付き、径2-4cm、花柱はふつう3個。蕾は赤みを帯びます。

 

2018.6.13 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 全体4
  • 全体5
  • 全体6
  • 花2
  • 花3
  • 葉2
  • 葉3
  • 葉4

ズミ-全体

蕾は赤いが、咲くと真っ白な花になります。
(2013.6 長野県霧ヶ峰)

ズミ-全体2

山頂付近などで咲き始めていました。
(2018.5 山梨県三ツ峠山)

ズミ-全体3

(2018.5 山梨県三ツ峠山)


ズミ-全体4

(2013.6 長野県霧ヶ峰)


ズミ-全体5

ふつう、蕾は赤い。
(2018.6 長野県湯の丸高原)

ズミ-全体6

(2018.6 長野県湯の丸高原)


ズミ-花

花は径2-4cmと場所によってバラ付く。花弁の先は丸く、裂けない。
(2013.6 長野県霧ヶ峰)

ズミ-花2

咲き始めで花弁の縁が赤いですが、すぐに白くなる。花柱は3、時に~5あります。
(2018.6 長野県湯の丸高原)

ズミ-花3

萼の裂片は細く、筒部と同長。
(2018.5 山梨県三ツ峠山)

ズミ-葉

葉は長楕円形~卵状長楕円形で重鋸歯又は細鋸歯があります。
(2018.5 山梨県三ツ峠山)

ズミ-葉2

長枝の葉はしばしば3-5裂します。
(2018.5 山梨県三ツ峠山)

ズミ-葉3

(2018.5 山梨県三ツ峠山)


ズミ-葉4

葉裏には毛が多く見られました。
(2018.5 山梨県三ツ峠山)

ズミ-枝

(2018.5 山梨県三ツ峠山)