アメリカフウロ

top
フウロソウ科 Geraniaceae
丈は10-40cm、茎と葉柄には開出するか、やや下向きの長毛と短毛が密生しています。葉はほぼ基部まで3-5裂し、更に3出状に2-3回切れ込みます。葉表には伏毛が、葉裏脈状には粗い毛が見られます。
花は茎頂等に集散状に付き、径1cmと小さく、萼に長毛があり、柄に開出毛と腺毛が密生します。

 

2019.5.7 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 全体4
  • 花2
  • 葉2
  • 早春

アメリカフウロ-全体

丈は10-40cmほどですが、花は1cm程度と小さい。
(2014.5 千葉市)

アメリカフウロ-全体2

咲き始めのもの。10cmに満たないような丈で咲き出します。
(2014.5 千葉市)

アメリカフウロ-全体3

(2019.5 千葉市)


アメリカフウロ-全体4

(2016.4 千葉市)


アメリカフウロ-花

花は花弁5枚が綺麗に展開するものは少なく、大抵2方向に寄っています。
花は直径10mmほど。(2016.4 千葉市)

アメリカフウロ-花2

花は2つずつ付き、萼は狭卵形、柄は短い。萼、柄、花茎に
腺毛と単純毛が多く見られます。(2014.4 千葉市)

アメリカフウロ-実

若い果実(右)と、裂開直前の果実(左)
(2014.6 千葉市)

アメリカフウロ-葉

葉は5-7深裂~全裂。
(2016.4 千葉市)

アメリカフウロ-葉2

葉裏。葉脈と縁に毛が多く見られました。
(2016.4 千葉市)

アメリカフウロ-茎

茎、葉柄などには毛が多い。托葉は離生。
(2016.4 千葉市)

アメリカフウロ-冬

冬姿。
(2014.2 千葉市)

アメリカフウロ-早春

(2016.3 千葉市)