エングラー ゴマノハグサ科 Scrophulariaceae 1

トップページ


シオガマやコゴメグサ、クワガタソウなどに高山性、亜高山性の植物が多く含まれ、場所を選ぶ植物が多いようです。反面、ウリクサやアゼナ、イヌノフグリなど都会でも身近にある植物もあります。
なお、APGでは本科の他、ハマウツボ科、オオバコ科、アゼナ科、ハエドクソウ科等に分けられました。

属索引
き・く サ~ナ ハ~マ ヤ~ワ
アゼナ属
アブノメ属
イワブクロ属
ウルップソウ属
ウンラン属
オオアブノメ属

キタミソウ属
キリ属
キンバラリア属
クガイソウ属
クチナシグサ属
クワガタソウ属
コゴメグサ属
コシオガマ属
ゴマクサ属
ゴマノハグサ属
サギゴケ属
サワトウガラシ属
シオガマギク属
シソクサ属
スズメハコベ属
ヒキヨモギ属
マツバウンラン属
ママコナ属
ミゾホオズキ属
モウズイカ属
ヤマウツボ属
(旧)ルリトラノオ属

 
背景が・・・紺色 : 変種以上 / 青緑 : 外来種 / 灰色 : 交雑種 / 淡青色 : 品種 / ( ) : 別形状
「未掲載」は在来の変種以上で、エリア内に自生すると推定されるもののみ表示
   
ゴマノハグサ属 Scrophularia 

ハマヒナノウスツボ

イナサツキ
ヒナノウスツボ
         
ミゾホオズキ属 Mimulus スズメハコベ属 Microcarpaea
     
サギゴケ属 Mazus 
注:サギゴケ属は、APG3ではハエドクソウ科ですが、APG4 (2016年) ではサギゴケ科 Mazaceae として分けられています
   
アゼナ属 Lindernia 
         
   
APG では・・・キリ科 Paulowniaceae
キリ属
         
   
   
   
エングラー