シロバナモウズイカ

top

ゴマノハグサ科 Scrophulariaceae
モウズイカのうち、花色の白いもの。
丈は1.2mほど、全体に腺毛が多く見られます。根元の葉は長楕円形で短柄があって鋸歯が見られます。茎葉は長楕円形で基部は心形で無柄、やや茎を抱きます。
花は径2.5-3cm、茎頂に総状に付きます。花冠の下側裂片が大きい。雄しべは5本でうち3本が短く、花糸に紫色の毛が密生します。ふつう花色は黄色(モウズイカ)で、白花はその品種。

 

2016.7.5 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 花2
  • 花3
  • 葉2
  • 葉3

シロバナモウズイカ-全体

残土を積み上げたような場所に群生しておりました。
(2016.6 青森県六ヶ所村)

シロバナモウズイカ-全体2

(2016.6 青森県六ヶ所村)


シロバナモウズイカ-花

花冠は2.5-3cm、総状に付き、下から咲きます。
(2012.7 青森県八戸市)

シロバナモウズイカ-花2

雄しべに紫色の毛が見られます。
(2016.6 青森県六ヶ所村)

シロバナモウズイカ-花3

苞、花柄、萼、花冠外側に腺毛が見られました。
(2016.6 青森県六ヶ所村)

シロバナモウズイカ-葉

茎葉は無毛で光沢があり、長楕円形・・・というより三角状の狭卵形のように感じました。
基部は茎を抱く。(2016.6 青森県六ヶ所村)

シロバナモウズイカ-葉2

葉裏にも毛は見られませんでした。
(2016.6 青森県六ヶ所村)

シロバナモウズイカ-葉2

根元に着く葉は長楕円形で、基部に柄が見られます。
(2016.6 青森県六カ所村)

シロバナモウズイカ-茎

上部を除き、茎も無毛。葉の基部は茎を抱いています。
(2016.6 青森県六ヶ所村)