ハマヤブマオ

top
イラクサ科 Urticaceae
ラセイタソウに比して鋸歯が少なく30前後で葉が薄く、メヤブマオのほどには先端は長く伸びません。

 

2019.10.21 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 葉2

ハマヤブマオ-全体

ラセイタソウほどではありませんが、葉はちりめん状のシワがあってゴワゴワしている。
(2006.9 千葉県・旧夷隅町)

ハマヤブマオ-葉

(2008.10 神奈川県小田原市)


ハマヤブマオ-全体3

(2018.9 千葉県一宮町)


ハマヤブマオ-実

(2006.9 千葉県・旧夷隅町)


ハマヤブマオ-葉

全体にシワが多く、やや赤みを帯びています。茎も赤い毛があり、やや赤く見えます。
(2007.9 千葉県・旧光町)

ハマヤブマオ-葉2

葉裏。
(2018.9 千葉県一宮町)

ハマヤブマオ-春

海岸から数km内陸の山際にあったので、おそらく本種だろうと・・・。
(2020.3 千葉県館山市)