コアカソ

top
イラクサ科 Urticaceae
クサコアカソと似ていますが、下部が木質化します。
丈は1-2m、茎と葉柄は赤味を帯びることが多い。葉は対生し、菱状卵形で4-8cm、先は尾状に尖り、基部はくさび型、縁には大きな鋸歯があります。
花はアカソクサコアカソより少し遅れて咲き、茎の上部の葉腋に赤い雌花花序が付き、その下の雄花花序が付きます。

 

2019.4.11 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 葉2
  • 芽出し

コアカソ-全体

下部が木質化し、丈が1.5mほどになっていました。
(2017.9 千葉県天津小湊町)

コアカソ-全体2

(2013.9 神奈川県逗子市)


コアカソ-花

(2007.9 栃木県日光市)


コアカソ-葉

葉は菱形、よく似たクサコアカソは卵形。
(2018.4 千葉県鴨川市)

コアカソ-葉2

葉裏。
(2018.4 千葉県鴨川市)

コアカソ-枝

木質化した下部。
(2018.4 千葉県鴨川市)

コアカソ-芽出し

木質化した前年の枝から芽吹いていました。
(2019.4 千葉県鴨川市)