カントウミヤマカタバミ

top
カタバミ科 Oxalidaceae
ミヤマカタバミの変種。
の裏や萼などの毛が少ないものです。中間的なものも多いそうです。
葉は3小葉で小葉は倒卵形、角は鈍頭。花は径2.5-4cm。

 

2016.2.23 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 花2
  • 花3
  • 葉2

カントウミヤマカタバミ-全体

葉はミヤマカタバミと同じで、小葉の角はやや角張ります。
(2007.4 東京都高尾山)

カントウミヤマカタバミ-全体2

(2012.4 東京都高尾山)


カントウミヤマカタバミ-花

花は直径3-4cm。
(2017.4 東京都高尾山)

カントウミヤマカタバミ-花2

(2012.4 東京都高尾山)


カントウミヤマカタバミ-花2

萼の毛もごく短い。
(2012.4 東京都高尾山)

カントウミヤマカタバミ-葉

小葉の先端は切形で角は鈍頭。
(2012.4 東京都高尾山)

カントウミヤマカタバミ-葉2

毛がやや少ないようですが・・・さほど顕著ではなかった印象。
(2012.4 東京都高尾山)