ケカタバミ

top
カタバミ科 Oxalidaceae
カタバミのうち、全体に毛が多く見られるもの葉表に多く見られる点で、カタバミと大きく異なります。

 

2017.5.9 作成
  • 全体
  • 全体2
  • 花2
  • 葉2
  • 葉3

ケカタバミ-全体

海岸でも普通のカタバミが圧倒的に多く、
本種は数株しか見つける事が出来ませんでした。(2017.5 千葉県勝浦市)

ケカタバミ-全体2

写真で見るとはっきりしますが、肉眼では、見分けにくい。
(2017.5 千葉県勝浦市)

レカタバミ-花

花は普通のカタバミと同じ。
(2017.5 千葉県勝浦市)

ケカタバミ-花2

萼や柄に毛が多くありました。
(2017.5 千葉県勝浦市)

ケカタバミ-実

果実は全体にごく短い毛があり、稜にやや長い毛が見られました。
(2017.5 千葉県勝浦市)

ケカタバミ-葉

葉表。毛が多くはっきりわかります。カタバミにも、僅かに見られることがあります。
(2017.5 千葉県勝浦市)

ケカタバミ-葉2

(2017.5 千葉県勝浦市)


ケカタバミ-葉3

葉裏。葉表と同程度に毛が見られました。
(2017.5 千葉県勝浦市)

ケカタバミ-茎

地上に短く伸びた茎にも毛が密生。
(2017.5 千葉県勝浦市)