フランスギク

top
キク科 Compositae
キク科 Asteraceae
初夏の東北に行けば、あちこちで目にする花です。
丈は30-80cm、茎葉はヘラ形で粗く裂けるか鋸歯状。根生葉は花期にも残ります。
頭花は径5cm、総苞は皿形で総苞片は3-4列。

 

2016.6.2 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 花2

フランスギク-全体

東北では道ばたなどでもよく見ます。
(2016.5 岩手県二戸市)

フランスギク-全体2

こんな山の上まで進出しています。遠景は鳥海山。
(2006.7 月山)

フランスギク-花

頭花の径は4cmくらい。
(2012.6 青森県鰺ヶ沢町)

フランスギク-花2

(2014.5 青森県 旧・市浦村)


フランスギク-葉

(2016.5 岩手県二戸市)


フランスギク-茎

茎には4稜があって毛が見られました。葉の基部は少し茎を抱きます。
葉裏脈上に少し毛があるようでした。(2016.5 岩手県二戸市)