オオアキノキリンソウ

top
キク科 Compositae
キク科 Asteraceae
アキノキリンソウに比べて茎が太く葉にやや厚みがあり、花が密に沢山付きます。
丈は80cm以下ですが、やや低めのものが多い。下部の茎葉は広卵形で大きく、10-15cm、翼のある柄があり、上部の茎葉も幅が広い。
頭花は径12cm、より密に付きます。総苞は鐘形で5mm、総苞片は3-4列。

 

2017.9.18 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 花2
  • 花3
  • 葉2

オオアキノキリンソウ-全体

この時は花付きの良いアキノキリンソウだなと思って撮影しました。
(2011.10 青森県 旧・三厩村)

オオアキノキリンソウ-全体2

(2015.7 青森県深浦町)


オオアキノキリンソウ-全体3

花が密に付いています。
(2014.7 青森県深浦町)

オオアキノキリンソウ-花

上部でよく分枝し、それぞれの茎頂に花が密に沢山付きます。結構豪華です。
(2011.10 青森県 旧・三厩村)

花2

頭花はアキノキリンソウとほぼ同じようなサイズですが、頭花は密に付く。
(2015.7 青森県深浦町)

オオアキノキリンソウ-花3

総苞片は3-4列。
(2017.9 青森県深浦町)

オオアキノキリンソウ-葉

葉は広卵形でやや厚めのように感じました。
(2011.10 青森県 旧・三厩村)

オオアキノキリンソウ-葉2

葉裏。脈上に毛が見られますが、全体に葉裏にもやや光沢が見られます。
(2015.7 青森県深浦町)

オオアキノキリンソウ-茎

茎は太くがっしりしています。毛が多い。
(2015.7 青森県深浦町)