イズカニコウモリ

top
キク科 Asteraceae
キク科 Compositae
花冠がやや長く、総苞片が5個あるカニコウモリ。
丈は40-60cm、よく群生し、茎葉は2枚で下側の茎葉と根生葉は柄が長く、腎円形で大きなものは幅22cmほどになる。上側の茎葉は小さい。
花は茎頂に総状円錐状に多数付き、花冠は長さ11mm、総苞片は5個、花序の軸や柄に縮毛が見られます。

 

2018.9.19 作成
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 花2
  • 花3
  • 葉2

イズカニコウモリ-全体

少し時期が遅くて、多くは終わり気味でしたが、開花中のものやまだ未開花のものも
残っていて助かりました。(2018.9 静岡県 旧・中伊豆町)

イズカニコウモリ-全体2

(2018.9 静岡県 旧・中伊豆町)


イズカニコウモリ-全体3

非常に良く群生し、この付近の場所は本種ばかりしか見られないような状態。
(2018.9 静岡県 旧・中伊豆町)

イズカニコウモリ-花

(2018.9 静岡県 旧・中伊豆町)


イズカニコウモリ-花2

総苞片は5個、褐色の毛が見られました。
(2018.9 静岡県 旧・中伊豆町)

イズカニコウモリ-花3

なかには片の1つが短いものもありましたが、イレギュラーなものと思います。
花序や柄にも褐色の毛が見られました。(2018.9 静岡県 旧・中伊豆町)

イズカニコウモリ-葉

葉は腎円形、基部は心形、不規則で粗い鋸歯があります。
(2018.9 静岡県 旧・中伊豆町)

イズカニコウモリ-葉2

茎葉は2枚程度。下側の茎葉は根生葉より大きいものが多いと感じました。
(2018.9 静岡県 旧・中伊豆町)

イズカニコウモリ-茎

上部の茎にも少し毛が見られました。
(2018.9 静岡県 旧・中伊豆町)