クリヤマハハコ

top
キク科 Asteraceae
キク科 Compositae
ヤハズハハコの変種で茎葉に腺毛が混じります。クモ毛は少ない。
他はほぼヤハズハハコと同じで、丈は20-35cm,、茎葉は倒披針形で先は鈍頭。
頭花は茎頂に散房状に付きます。雌雄異株。

 

2012.2.20 作成
  • 全体
  • 花2

クリヤマハハコ-全体

株立ちになった大きな株。途中で分枝しません。
(2011.7 群馬県妙義山)

クリヤマハハコ-花

茎に開出した毛が見られ、これが腺毛かもしれません。
(2011.9 群馬県妙義山)

クリヤマハハコ-花2

総苞は鐘型。花は終わっています。
(2011.9 群馬県妙義山)

クリヤマハハコ-葉

綿毛はヤハズハハコより少ない。腺毛もあるはずなのですが・・・。
(2011.7 群馬県妙義山)