メリケントキンソウ

top
キク科 Asteraceae
キク科 Compositae
茎は地を匍い、丈は5-10cm、全体に軟毛がある。葉は1-1.5cmの2回羽状深裂で裂片は細く、先は尖ります。
頭花は径5-6mmでその後大きくなり10mmほど、果期なると鋭い刺が目立つ。種子はカブトガニの形で鋭い1本の刺があります。

 

2020.6.19 作成
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 葉2
  • 種子
  • 種子2

メリケントキンソウ-全体

一見、ふつうの雑草に見えますが、果実に堅くて鋭い刺があり、気づきにくいので、
幼い子が遊ぶ公園や運動場にあると結構危険な植物。(2020.6 千葉県松戸市)

メリケントキンソウ-全体2

(2020.6 千葉県松戸市)


メリケントキンソウ-全体3

下手にヒザを付いて撮影すると、果実の刺が刺さってとても痛い目にあう。
(2020.6 千葉県松戸市)

メリケントキンソウ-花

花の時期は刺は見えない。
(2020.6 千葉県松戸市)

メリケントキンソウ-実

花が終わると大きくなり、鋭い刺が見られるようになります。
この刺は堅く、強く持つと指に刺さった。(2020.6 千葉県松戸市)

メリケントキンソウ-葉

葉は2回羽状深裂・・・確かに2回だが不規則な感じ。
(2020.6 千葉県松戸市)

メリケントキンソウ-葉2

葉裏。軟毛が見られ、葉の基部が拡がっていました。
(2020.6 千葉県松戸市)

メリケントキンソウ-茎

軟毛が多い。葉状のものは葉柄の基部。その上にある葉状のものは総苞だと思う。
(2020.6 千葉県松戸市)

メリケントキンソウ-種子

種子には1つの刺と翼が見られました。格子は1cm方眼。
(2020.6 千葉県松戸市)

メリケントキンソウ-種子2

形がカブトガニやエイに例えられます。凧にも見える・・・。
(2020.6 千葉県松戸市)