オニノゲシ

top
キク科 Compositae
キク科 Asteraceae
ノゲシに似ていますが、全体的にとげとげしい印象です。
丈は0.5-1m、茎には多数の稜が見られます。葉は濃緑色で光沢があり、15-25cm、羽状に鋭く裂け、刺があって触ると痛い。基部は丸く張り出して茎を抱き込みます
頭花は約2cmで舌状花は多数、花柄や総苞片には時に腺毛が見られます。

 

2017.10.26 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 全体4
  • 花2
  • 葉2
  • 葉3
  • 葉4

オニノゲシ-全体

葉の縁はとても鋭く尖ります。
(2006.10 千葉市)

オニノゲシ-全体2

葉のとげとげしさがノゲシと大きく異なります。
(2013.4 千葉市)

オニノゲシ-全体3

当地では秋にも良く見られます。春は午後は閉じてしまうことが多く、
秋のほうが午後も咲いていて、撮りやすい。(2015.10 千葉市)

オニノゲシ-全体4

秋に見られたもの。春に比して葉腋間が長く、上部の茎葉が小さい。
一気に伸びて花を付けたような感じ。(2017.10 千葉市)

オニノゲシ-花

(2006.10 千葉市)


オニノゲシ-花2
総苞基部はやや膨れます。総苞外片はやや短い。花冠筒部に密に白毛があり、
少し飛び出していて確認できました。総苞片にササクレ状のものが見られますが、
常にあるかどうかは不明。(2015.10 千葉市)

オニノゲシ-葉

アザミの葉のよう。触ると痛い。
(2006.10 千葉市)

オニノゲシ-葉2

葉の基部は大きく張り出して反り返ることが多く、反り返った部分で茎を抱きます。
(2013.3 千葉市)

オニノゲシ-葉3

まばらに毛が見られました。
(2016.4 千葉市)

オニノゲシ-葉3

根生葉
(2014.3 千葉市)