コキクザキイチゲ

top

キンポウゲ科 Ranunculaceae
キクザキイチゲの変種で全体が小型のもの。
草丈は5cm前後、花も葉も小さい。
イメージとしては、普通のキクザキイチゲの花径、葉の長さ、草丈を半分にした感じです。

 

2016.2.22 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 葉2

コキクザキイチゲ-全体

草丈は5cmほど。ただ小さいだけですが、見ると想像以上に小さくて驚きました。
写真ではわかりにくいですが・・・。(2012.5 神奈川県箱根町)

コキクザキイチゲ-全体2

終わりの近づくと10cm弱くらいになっていたように感じました。
(2012.5 神奈川県箱根町)

コキクザキイチゲ-全体3

(2012.5 神奈川県箱根町)


コキクザキイチゲ-花

花色はキクザキイチゲと同じ青紫~白。
(2012.5 神奈川県箱根町)

コキクザキイチゲ-葉

茎葉はキクザキイチゲ同様、3輪生で3出複葉、でも小さい。葉の斑点は無視してください。
(2012.5 神奈川県箱根町)

コキクザキイチゲ-葉2

根生葉は多くは1回3出複葉で小葉3深裂でした。
(2012.5 神奈川県箱根町)