モメンヅル

top
マメ科 Legminosae
マメ科 Fabaceae
丈は30-80cmほど、茎の基部はやや地を匍い、上部は斜上するように立ちあがります。葉は13-19枚の小葉からなる奇数羽状複葉で巻きひげはない。小葉は2-5cmの長卵形~長楕円形で先は鈍頭、表は無毛、裏面は伏毛があります。托葉は小さい。
花は短い花序に8-15個付き、淡黄色、長さ12-13mm、翼弁が長い。萼は裂片が鋭く尖り、萼筒と同長。果実は35-45mmの湾曲した円柱形で直立します。

 

2017.7.9 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 花2
  • 花3
  • 葉2
  • 葉3

モメンヅル-全体

意外と地味・・・というのが最初の印象。
(2016.8 栃木県)

モメンヅル-全体2

茎の上部は他の草に載るような感じで斜上、藪の中では直立しているものもありましたが、
自力で立っている感じてはない。(2016.8 栃木県)

モメンヅル-花

花は8-15個、花序は4-5cmくらいあった。
(2016.8 栃木県)

モメンヅル-花2

翼弁が竜骨弁より長い。
(2016.8 栃木県)

モメンヅル-花3

下側の萼裂片と筒部はほぼ同長。萼裂片は長く鋭く尖っていました。
「暗褐色の毛」は見られなかった。(2016.8 栃木県)

モメンヅル-蕾

蕾花序。上側の萼裂片は少し短いようです。萼に白い伏毛が見られましたが、
この伏毛は花期には見られなかった。(2017.7 栃木県)

モメンヅル-実

果実は35-45mmで少し弓なりに曲がっていて、下面に溝状の凹みが見られました。
(2016.8 栃木県)

モメンヅル-葉

葉は13-19小葉からなる奇数羽状複葉。
(2016.8 栃木県)

モメンヅル-葉2

小葉は長卵形~長楕円形で先は鈍頭、表は無毛。
(2016.8 栃木県)

モメンヅル-葉3

小葉裏はやや白く、上向きの伏毛が見られました。軸にも少し伏毛が見られた。
(2017.7 栃木県)

モメンヅル-茎

托葉は離生し、5-8mm。「狭卵形」というより広線形~狭被針形の印象でした。
(2017.7 栃木県)