コクサギ

top
ミカン科 Rutaceae
ケヤキ林などでよく見られる植物。
1-5mほどになる落葉低木。葉はコクサギ型花序と呼ばれる特殊な葉序(タブ参照)で、倒卵状長楕円形~菱状卵形、先は短く尖り、基部はくさび形、縁は全縁か浅い鋸歯があります。
花は前年の葉腋に雄花は総状に10個くらい、雌花は1つ付きます。花径は7-10mm、4弁花、雄花の雄しべは4、雌花の柱頭は4裂。果実は3-4個の分果んらなり、分果は8-10mmのゆがんだ楕円形。

 

2019.6.1 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 全体4
  • 全体5
  • 全体6
  • 果期
  • 果期2
  • 花2
  • 花3
  • 花4
  • 花5
  • 花6
  • 実2
  • 実3
  • 葉2
  • コクサギ型葉序
  • 葉3
  • 葉4
  • 葉5

コクサギ-全体

花は目立ちませんが、近づくと独特の匂いがあります。写真は雄株。
(2012.4 千葉県君津市)

コクサギ-全体2

花期後半。最初の葉が全て展開します。・・・雄株
(2012.4 千葉県君津市)

コクサギ-全体3

(2018.4 千葉市)


コクサギ-全体4

雌株。この写真ではどこに花があるかわからないと思いますが・・・。
(2018.4 千葉市)

コクサギ-全体5

雌株。前年の葉腋に1つずつ花を付けます。下から見ないとよく見えない。
(2018.4 千葉市)

コクサギ-全体6

雌株。
(2018.4 千葉市)

コクサギ-果期

(2018.9 千葉市)


コクサギ-全体7

春に見られた果実。まだ裂開していない。
(2018.4 茨城県 旧・山方町)

コクサギ-花

(2012.4 千葉県君津市)


コクサギ-花2

雄花花序。花弁は4枚で雄花の雄しべは4個。
(2012.4 千葉県君津市)

コクサギ-花3

花は4弁花。この写真も雄花。
(2017.4 東京都高尾山)

コクサギ-花4

雌花。枝に1つずつ、唐突に付くように見えます。雄花より少し大きく見えました。
(2018.4 千葉市)

コクサギ-花5

雌花。子房4、心皮も4。
(2018.4 千葉市)

コクサギ-花6

雌花を裏面から・・・。
(2018.4 千葉市)

コクサギ-実

約1.5カ月ほどの若い果実。
(2019.5 千葉市)

コクサギ-実2

果実は秋に熟すのですが、この株ではまだ"カラ"が付いていた。
(2018.4 千葉市)

コクサギ-実3

ふつうではないと思いますが、果実と花が同時に見られた。
(2018.4 千葉市)

コクサギ-葉

短枝の葉の付き方。
(2012.4 千葉県君津市)

コクサギ-葉3

倒卵状長楕円形~菱状卵形。鋸歯は見られません。
(2018.4 千葉市)

コクサギ-葉序

葉が2枚ずつ互生する特殊な葉序をしています。花の時期は枝が伸びきっていないので、
写真の撮れるようなものは見つかりませんでした。

コクサギ-葉3

コクサギ型葉序。新枝には毛が見られた。
(2018.4 千葉市)

コクサギ-葉4

葉裏。始め毛が多い。
(2018.3 千葉市)

コクサギ-葉5

葉を透かして見ると、油点が白く見えました。
(2018.3 千葉市)

コクサギ-枝

暗い灰褐色。
(2018.3 千葉市)