キカシグサ

top
ミソハギ科 Lythraceae
丈が10-15cmほど、葉は無柄で6-10mmの倒卵状楕円形、先は円頭、対生します。
花は葉腋に1つずつ付き、4弁花で長さ1.5mmほど、雄しべ4個は萼より短い。果実は楕円形で長さ1.5mm。

 

2018.10.4 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 全体4
  • 全体5
  • 花2
  • 花3
  • 花4
  • 花5
  • 葉2
  • 葉3
  • 芽だし

キカシグサ-全体

本来は田んぼに普通に見られる植物のはずですが、除草剤などで減少して、
見られる田んぼは限られます。(2015.9 千葉市)

キカシグサ-全体

葉は倒卵状楕円形で、茎は赤味を帯びます。
(2012.9 栃木県今市市)

キカシグサ-全体3

(2016.10 千葉市)


キカシグサ-全体4

稲刈りで踏みつけられたり刈られたりしても、和子に転がるようにして再生していました。
(2018.9 千葉市)

キカシグサ-全体5

(2018.10 千葉市)


キカシグサ-花

花は葉腋にほぼ無柄で付きます。
(2015.9 千葉市)

キカシグサ-花2

鋭く尖った萼の間に、ややピンクがかった小さな白い4枚の花弁があります。
雄しべは4。基部に線形の苞が見られます。(2015.9 千葉市)

キカシグサ-花3

花冠は四角い箱形。
(2015.10 千葉市)

キカシグサ-花4

(2016.10 千葉市)


キカシグサ-花5

開花したばかりの花。花弁はまだ伸びきっておらず、雄しべも萼の内側に収まって
葯も裂開していません。(2015.10 千葉市)

キカシグサ-実

(2015.10 千葉市)


キカシグサ-葉

葉は十字対生します。
(2015.9 千葉市)

キカシグサ-葉2

葉はほぼ無柄。倒卵状楕円で先が丸い。
(2015.9 千葉市)

キカシグサ-葉3

葉の縁は透明なクチクラ層が目立ちます。先端は突起状になる。
(2018.10 千葉市)

キカシグサ-芽だし

まだ丈は1cm強。右端の小さいものも多分・・・。
(2017.7 千葉市)