ノハラムラサキ

top
ムラサキ科 Boraginaceae
丈は50cmほどでよく分枝します。全体に白い軟毛が多い。葉は長楕円形で基部はやや細まります。
花はさそり型花序に付き、径3mm、萼は深裂し、先端がカギ状に曲がった毛が密生します。
なお、名が間違いやすいノハラワスレナグサは別種で、花径が2倍程度あり、本種よりシンワスレナグサによく似ている。

 

2019.5.5 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 花2
  • 葉2
  • 葉3
  • 葉4

ノハラムラサキ-全体

汽水域の小さな漁港脇の貝殻が多く捨てられている(?)ような場所で見られたもの。
(2016.6 青森県六ヶ所村)

ノハラムラサキ-全体2

咲き始めの小さな株。やや湿った所が好きなようです。
(2016.6 青森県六ヶ所村)

ノハラムラサキ-全体3

花期後半。花序はよく伸びます。住宅街に近い遊水池まわりの林縁にあったもの。
(2019.5 千葉県 旧・成東町)

ノハラムラサキ-花

(2019.5 千葉県 旧・成東町)


ノハラムラサキ-花

花は径3mm。始めはピンク色。鱗片は黄色から白に変化するようです。
(2016.6 青森県六ヶ所村)

ノハラムラサキ-花2

(2019.5 千葉県 旧・成東町)


ノハラムラサキ-実

萼には先端がかぎ状に曲がった毛が密生。
(2016.5 千葉県四街道市)

ノハラムラサキ-葉

茎葉は長楕円形で両面に毛が多い。
(2016.6 青森県六ヶ所村)

ノハラムラサキ-葉2

葉裏の脈上の毛はやや長いようでした。
(2016.5 千葉県四街道市)

ノハラムラサキ-葉3

葉裏。腺点のようなものが見られました。
(2016.4 千葉県四街道市)

ノハラムラサキ-葉4

根生葉。長楕円形かややへら形でした。
(2016.6 青森県六ヶ所村)

ノハラムラサキ-茎

茎には毛が多く、4稜があるようでした。
(2016.5 千葉県四街道市)