チシママンテマ <域外参考>

top
ナデシコ科 Caryophyllaceae
丈は10-50cm、全体に毛が多い。葉は無柄で長さ2-4cm、幅5-15mmほどあり、近似のカラフトマンテマより幅が広い。
花は径1.5cmほど、花弁舷部に1対の付属体があります。萼筒は1.2-1.5cmで先がやや拡がり先端は5裂。

※ Y-listではチシママンテマはカラフトマンテマのsynonymとしている。

 

2020.11.16 作成
  • 全体
  • 全体2
  • 花2

チシママンテマ-全体

似た外来種が多く見られて混乱しました。
(2007.6 北海道礼文)

チシママンテマ-全体2

まだ少し時期が早いようでした。
(2007.6 北海道礼文)

チシママンテマ-花

花の舷部に花弁1つに付き2つの付属体が見られます。
萼筒は赤味の強いものが多いようでした。(2007.6 北海道礼文)

チシママンテマ-花2

萼筒は基部より先がやや太く、軟毛が多く見られた。
(2007.6 北海道礼文)

チシママンテマ-葉

(2007.6 北海道礼文)