オオバナノミミナグサ

top
ナデシコ科 Caryophyllaceae
丈は15-60cmほど、花が大きいミミナグサ。株立ち状で茎は斜上気味に立ちあがりに長い毛と腺毛が多く見られます。葉は1-5cmの卵形~長楕円状被針形、先端は鈍頭
花は2-2.5cmほどと大きく、先端は2浅裂します。萼片には腺毛が多く見られ、花弁の半分程度の長さ。花柄は1-3cm。

 

2016.7.30 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 花2
  • 花3
  • 花4
  • 葉2
  • 葉3

オオバナノミミナグサ-全体

北地の海岸などでよく見られるミミナグサです。花が大きく、
花付きもよく、見栄えがします。(2016.7 青森県東通村む)

オオバナノミミナグサ-全体

(2015.5 青森県深浦町)


オオバナノミミナグサ-花

花柄、苞などに腺毛と単純毛が密生しています。
(2014.5 青森県深浦町)

オオバナノミミナグサ-花2

花は2-2.5cm、花弁は中裂。花柱は5つ。萼には腺毛が密生。
(2014.5 青森県深浦町)

オオバナノミミナグサ-花3

花糸の基部に毛が見られました。
(2014.5 青森県深浦町)

オオバナノミミナグサ-花4

萼には腺毛が密生。
(2016.7 青森県東通村)

オオバナノミミナグサ-葉

葉は長楕円状被針形で先端は尖らない。茎にも毛が密生し、稜が見られました。
(2014.5 青森県深浦町)

オオバナノミミナグサ-葉2

葉にも腺毛が混ざっています。
(2014.5 青森県深浦町)

オオバナノミミナグサ-葉3

葉裏。腺毛が多く見られました。
(2016.7 青森県東通村)

オオバナノミミナグサ-茎

茎には開出毛に腺毛が混じります。
(2016.7 青森県東通村)