オオヤマハコベ

top
ナデシコ科 Caryophyllaceae
丈は40-120cmと大型のハコベ。茎は基部から直立し、毛が多く見られます。葉は短柄があり無毛、先が長く尖った長楕円形~長楕円状被針形で4-12cm、茎の中部以下に付き、上部は花序になります。
花は1cm以下で萼より小さく、花弁は2深裂します。萼になどに腺毛が見られます。
近年、ハナハコベという良く似た外来種が侵入しているそうで、葉は柄がなく軟毛があり、花弁は先端がわずかに凹む程度。

 

2018.10.27 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 全体4
  • 花2
  • 花3
  • 花4
  • 花5
  • 葉2
  • 葉3

オオヤマハコベ-花序

林内の湿った所で群生していました。
(2012.9 東京都高尾山)

オオヤマハコベ-全体2

(2012.9 東京都高尾山)


オオヤマハコベ-全体3

まもなく11月という時期、多くは終わっていましたが、
この株のまわりだけまだ咲いていました。(2018.10 東京都高尾山)

オオヤマハコベ-全体4

(2018.10 東京都高尾山)


オオヤマハコベ-花序

林内の湿った所で群生していました。
(2008.9 東京都高尾山)

オオヤマハコベ-花2

花枝などには腺毛が密生していました。
(2018.10 東京都高尾山)

オオヤマハコベ-花3

花弁より長い萼は全体で星形となり白い縁取りがあるように見えることが多く、
よく見るとかわいい。(2012.9 東京都高尾山)

オオヤマハコベ-花4

萼や小花柄などにも腺毛が多く見られました。
(2017.8 東京都高尾山)

オオヤマハコベ-花5

雄しべ5、花柱3。
(2018.10 東京都高尾山)

オオヤマハコベ-葉

花が付く前の状態。
(2015.6 東京都高尾山)

オオヤマハコベ-葉2

葉は長楕円形~長楕円状被針形で先が少し長く尖り、短柄があって茎を抱きます。
縁は波立ちます。(2015.6 東京都高尾山)

オオヤマハコベ-葉3

葉裏はやや白く、肉眼では何か毛があるのかと思っていましたが、脈上にわずかに毛が
ある以外はほとんど何も観察させませんでした。(2015.6 東京都高尾山)

オオヤマハコベ-茎

茎には微細な2列に並んだ毛が見られ、節にも毛がある。
花序の柄にも見られました。(2017.8 東京都高尾山)