サボンソウ

top
ナデシコ科 Caryophyllaceae
丈は0.3-0.8mほどで、全草無毛。茎の断面は四角形。葉は広楕円形で先は尖り全縁、3脈が目立ち、無柄。
花は茎頂に多数付き、花茎3cm、花弁の先端は浅く裂けます。

 

2017.8.12 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 花2

サボンソウ-全体

河原に点々と咲いていました。
(2013.6 山梨県 旧・御坂町)

サボンソウ-全体2

(2017.8 群馬県神流町)


サボンソウ-花

花柄は短く、密に付きます。花は最初白で次第にピンク色になるようでした。
(2013.6 山梨県 旧・御坂町)

サボンソウ-花2

花柱は2本で先端が丸まる。
(2013.6 山梨県 旧・御坂町)

サボンソウ-実

(2017.8 群馬県神流町)


サボンソウ-葉

葉は柄がなく、厚みがあって3脈が目立ちます。茎の4稜は見た目ではあまり
目立ちませんでした。(2013.6 山梨県 旧・御坂町)

サボンソウ-茎

茎はほぼ無毛。
(2014.8 青森県 旧・三厩村)