オオセンナリ

top
ナス科 Solanaceae
丈は30-80cm、葉は互生し、5-10cmの長楕円形~卵形で不揃いの鋸歯があります。
花は淡い紫色で、径3-3.5cmの釣鐘形、浅く5裂します。萼基部に尾状の突起が5個あり、側面に低い翼が見られます。

 

2020.7.11 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 果期
  • 花2
  • 実2
  • 葉2

オオセンナリ-全体

まだ咲き始めで、丈は30cmに満たなかった。
(2020.7 千葉市)

オオセンナリ-全体2

(2020.7 千葉市)


オオセンナリ-実

実には5本の大きな翼があります。
(2007.8 長野県大町市)

オオセンナリ-花

花は大きく径3-3.5cm、アサガオ形に開き、浅く5裂する切れ込みが見られました。
(2020.7 千葉市)

オオセンナリ-花2

萼は大きく、片は卵形で先が鋭く尖る。萼基部の尾状の突起・・・は
このタブでは見えませんが、果実のタブで確認出来ます。(2020.7 千葉市)

オオセンナリ-実

花のあと、萼はさらに大きくなり、球形の果実を包む。
(2020.7 千葉市)

オオセンナリ-実

(2020.7 千葉市)


オオセンナリ-葉

葉は卵形で不規則な粗い鋸歯が見られます。
(2020.7 千葉市)

オオセンナリ-葉2

葉裏脈上に寝た毛が見られました。
(2020.7 千葉市)

オオセンナリ-茎

茎はほぼ無毛のようです。
(2020.7 千葉市)