エゾオトギリ

top
オトギリソウ科 Guttiferae
オトギリソウ科 Hypericaceae
丈は10-30cm、よく分枝し、茎には2稜があり、稜には黒点が並びます。葉は10-25mmの長楕円形で、先は鈍頭、基部はやや茎を抱き、葉面に小さな明点が密にあり、縁には黒点が並びます。
花は茎頂などに少数付き、花はやや大きく、花弁は10-13mm、明点や明線があって縁には黒点があり波立ちます。萼は卵形で先が急に尖り、明点や明線、縁に黒点が見られます。

 

2016.7.4 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 花2
  • 葉2
  • 茎2

エゾオトギリ-全体

花は終わり気味でした。
(2016.6 岩手県久慈市)

エゾオトギリ-全体2

(2016.6 岩手県岩泉町)


エゾオトギリ-全体3

花期前。
(2016.5 岩手県岩泉町)

エゾオトギリ-花

花弁に明線が多く見られました。
(2016.6 岩手県久慈市)

エゾオトギリ-花2

萼の先端は急に尖り、明線と縁に黒点が目立ちました。
(2016.6 岩手県岩泉町)

エゾオトギリ-実

萼の面にも明点が、縁に黒点が確認できました。
(2015.7 岩手県久慈市)

エゾオトギリ-葉

葉面には小さな明点が多数あり、縁に黒点(A)が並びます。茎には2列の稜があり、稜上に黒点(B)が並びます。この写真では稜ははっきりしなかった。(2015.6 岩手県久慈市)

エゾオトギリ-葉2

葉裏。こちらでも葉面の明点、縁の黒点が確認でき、茎の稜に黒点が見られる様子も
なんとか確認できます。肉眼では全く判らなかった。(2015.7 岩手県久慈市)

エゾオトギリ-茎

茎の断面は円形に近いようですが、細い稜が縦に2つ走っており、
そこに黒点が見られました。(2016.6 岩手県久慈市)

エゾオトギリ-茎2

稜全体が黒く見えたもの。
(2016.6 岩手県久慈市)