シナノオトギリ

top
オトギリソウ科 Guttiferae
オトギリソウ科 Hypericaceae
丈は30cmほど、葉は楕円形~卵状楕円形、縁に黒点があり、面に少数の小さな明点があります。
花は茎頂等に2出集散状に付き、径3cmほど、花弁には黒点と黒線があり、しばしば赤い線が入ります。萼の先端は鈍頭で黒点と黒線が見られます。
良く似たイワオトギリは、花径1.5-2cm、葉面に黒点が多数あります。

 

2019.7.31 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 花2
  • 葉2

シナノオトギリ-全体

(2007.9 長野県湯の丸高原)


シナノオトギリ-全体2

(2019.7 長野県八ヶ岳)


シナノオトギリ-全体3

オトギリソウとしては花も大きく、とてもよく目立ちます。
(2015.8 南ア・北岳)

シナノオトギリ-花

花は径3cmほどと大きい。
(2019.7 長野県八ヶ岳)

シナノオトギリ-花2

萼と花弁の両方に黒点と黒線があり、花弁には更に赤い線が見られました。
(2015.8 南ア・北岳)

シナノオトギリ-葉

葉の縁に黒点があり、葉面には黒点はほとんどなく、明点があるのですが、
明点が写らず、苦労しています。(2009.8 中ア・木曽駒が岳)

シナノオトギリ-葉2

かろうじて明点がわかる写真・・・。
(2008.7 北ア・白馬岳)

シナノオトギリ-茎

葉は半ば茎を抱いていました。
(2015.8 南ア・北岳)