トンボソウ

top
ラン科 Orchidaceae
丈は15-35cm、葉は下部に2枚、やや接して付き、8-13cmの狭長楕円形~倒被針形。
花は穂状花序に付き、唇弁が浅く3裂してT字上になります。距は5-6mm。

 

2017.9.25 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 花2
  • 花3
  • 花4
  • 花5

トンボソウ-全体

雨上がりで、ヒルと戦いながらの撮影でした。
(2016.8 栃木県日光市)

トンボソウ-全体2

(2016.8 栃木県日光市)


トンボソウ-全体

高原の湿地などでも見かけました。
(2009.7 長野県霧ヶ峰)

トンボソウ-花

LEDライト使用のため、花が白っぽく見えてしまっています。
(2016.8 栃木県日光市)

トンボソウ-花2

(2017.9 静岡県御殿場市)


トンボソウ-花3

側花弁と背萼片がずい柱を囲みます。
(2016.8 栃木県日光市)

トンボソウ-花4

唇弁がT字状になっています。
(2016.8 栃木県日光市)

トンボソウ-花5

唇弁は半ばでくの字型の曲がる。距が花柄に沿っていることが多くて
わかりにくいもかが多い。(2016.8 栃木県日光市)

トンボソウ-実

(2017.9 静岡県御殿場市)


トンボソウ-葉

葉は2枚、狭楕円形・・・写真左は少し太いようですが・・・。
(2010.8 長野県霧ヶ峰)