オオサクラソウ

top
サクラソウ科 Primuraceae
その名のとおり、草丈や葉が大きい豪華なサクラソウです。
葉は円形で5-12cm、掌状に7-9浅~中裂し、更に歯牙が見られます。葉柄は長く15-25cmでほぼ無毛。
花は15-40cmの花茎に1-2段輪生状に付き、径1.5-2cm、長さ1.2-1.4cm、喉部は黄色で花冠裂片の先端は浅く2裂します。萼は2/3まで裂け、裂片は狭被針形。花茎もほぼ無毛。

 

2018.2.1 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 花2

オオサクラソウ-全体

(2009.6 北ア)


オオサクラソウ-全体2

ここでは、林内に群生していました。
(2010.5 青森県)

オオサクラソウ-全体3

雪融けが遅れたこの場所の株は、9月に咲く・・・。
(2013.8 北ア)

オオサクラソウ-花

花茎はほとんど無毛か微毛があります。
(2009.6 北ア)

オオサクラソウ-花2

(2006.8 北ア)


オオサクラソウ-葉

葉は長い柄があり、柄はほとんど無毛。
(2009.6 北ア)