ハマゼリ

top
セリ科 Umbelliferae
セリ科 Apiaceae
茎の多くは地を匍い、時に立ちあがり、長さ10-50cm、放射上に広がります。葉は3-10cmで1回羽状複葉で厚みがあり、小葉は更に切れ込みます。
花は小さな複散形花序にやや密に付き、総苞片は線形、小総苞片は円柱状で、ともに縁毛が見られます。

 

2016.4.6 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 花2

ハマゼリ-全体

海辺に行けばどこにでもあります。写真はコンクリートの岩壁にあったもので、
多くは釣り人に踏まれていました。(2014.7 青森県深浦町)

ハマゼリ-全体2

(2015.8 青森県 旧・三厩村)


ハマゼリ-全体3

茎が立ちあがったもの。
(2016.8 山形県鶴岡市)

ハマゼリ-花

小さいながらも複散形花序。
(2014.7 青森県深浦町)

ハマゼリ-花2

総苞片、小総苞片ともにあります。この写真では総苞片はわかりにくく、
右に見えているもの。(2014.7 青森県深浦町)

ハマゼリ-葉

葉は羽状複葉で、小葉は更に切れ込みます。
(2014.9 青森県八戸市)

ハマゼリ-茎・葉

茎も無毛。大部分は匍い、よく分枝し、上部で起立しています。
(2014.7 青森県深浦町)

ハマゼリ-実

果実の隆条は太い。
(2014.9 青森県八戸市)

ハマゼリ-春

春に見られたロゼット。
(2016.4 千葉県館山市)