オオチドメ

top
ウコギ科 Araliaceae
セリ科 Umbelliferae
葉は直径20-30mmくらいでほぼ円形、5浅裂し、ほぼ無毛。
花柄が長く、花序は葉よりかなり上まで伸びて花を咲かせます。含まれる花数も多く20個程度と多い。
良く似たノチドメは葉が2-3cmと同じですが、5深裂し、両面に毛があり、花は葉と同じ高さで咲き、花数は10個程度。

 

2017.5.25 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 花2

オオチドメ-全体

芝生の半日影などでやや湿った所などでよく目にします。
(2007.6 千葉市)

オオチドメ-全体2

花は葉より上に出ます。
(2010.6 千葉市)

オオチドメ-花

よく見ると、ちゃんと5弁花です。
(2010.6 千葉市)

オオチドメ-花2

雄しべ5本、花柱は2本で先端が直角に曲がって2本が向き合うような姿に・・・。
(2014.7 千葉市)

オオチドメ-実

(2015.6 千葉県 旧・成東町)


オオチドメ-葉

葉は径2-3cmで浅裂。
(2017.5 千葉市)