オトコヨウゾメ

top
スイカズラ科 Caprifoliaceae
レンプクソウ科 Adoxaceae
高さ3mほどになる低木。
葉は4-9cmの卵形~楕円状被針形、先は尖り基部は広いくさび形~円形、縁には鋭い鋸歯があります。
花は枝先に散房花序に付き、花冠径6-9mm、5中裂し斜開します。雄しべは花冠より短い

 

2019.5.26 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 全体4
  • 花2
  • 花3
  • 花4
  • 葉2

オトコヨウゾメ-全体

稜線の明るい林内で見られました。
(2019.5 東京都檜原村)

オトコヨウゾメ-全体2

(2019.5 東京都檜原村)


オトコヨウゾメ-全体3

(2019.5 東京都檜原村)


オトコヨウゾメ-全体4

(2019.5 東京都檜原村)


オトコヨウゾメ-花

散房状・・・というより、はじめ散形状に出て2-3個ずつ付く感じ。
(2008.5 山梨県 旧・須玉町)

オトコヨウゾメ-花2

(2019.6 長野県軽井沢町)


オトコヨウゾメ-花3

花冠径6-9mm、5中裂、雄しべも雌しべも短く、花冠の外に出ません。
(2019.5 東京都檜原村)

オトコヨウゾメ-花4

萼筒部は狭鐘形で先が5裂し裂片は狭三角形。
(2019.5 東京都檜原村)

オトコヨウゾメ-葉

葉は卵形~楕円状被針形
(2019.5 東京都檜原村)

オトコヨウゾメ-葉2

葉裏脈状に圧毛のような毛が見られた。
(2019.5 東京都檜原村)

オトコヨウゾメ-枝

(2019.5 東京都檜原村)