ソクズ

top
スイカズラ科 Caprifoliaceae
レンプクソウ科 Adoxaceae
草本です。
丈は1-1.5m、葉は5-7小葉からなる奇数羽状複葉で小葉は5-17cmの広被針形~狭卵形、縁に微細な鋸歯があります。
花は散房状の集散花序に多数付き、径3-4mm、花冠は5裂。果実は赤く熟します。

ニワトコと似ていますが、花序が円錐形にならないところが違います。

 

2018.3.22 更新
  • 全体
  • 葉2
  • 葉3

ソクズ-全体

丈は1-1.5mほど。
(2007.8 千葉県・旧岬町)

ソクズ-花

黄色く見えるものは腺体。
(2007.8 千葉県・旧岬町)

ソクズ-蕾

蕾は赤褐色。
(2015.4 新潟県加茂市)

ソクズ-葉

葉は奇数羽状複葉で、小葉は5-7枚、広被針形~狭卵形。
(2007.8 千葉県・旧岬町)

ソクズ-葉2

不知には細かな鋸歯が見られます。
(2015.4 新潟県加茂市)

ソクズ-葉3

葉裏。
(2018.3 千葉市)

ソクズ-茎

(2018.3 千葉市)