アキノミチヤナギ

top
タデ科 Polygonaceae
丈は80cmくらいまで、葉は5-30mmの楕円形~倒被針形で柄はありません。
花は節に2-3個ずつ付きますが、上部の葉は小さくて落ちやすく、花穂状に見えることがあります。花径は4-5mm。

 

2016.10.23 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 全体4
  • 全体5
  • 花2
  • 花3
  • 葉2
  • 葉3
  • 托葉
  • 全体4

アキノミチヤナギ-全体

途中で分枝し、30-50cm、茎を上に伸ばしていました。
(2010.10 神奈川県三浦市)

アキノミチヤナギ-全体2

(2016.10 千葉県木更津市)


アキノミチヤナギ-全体3

(2016.10 千葉県木更津市)


アキノミチヤナギ-全体2

上部の葉は1cmに満たない。
(2010.10 神奈川県三浦市)

アキノミチヤナギ-全体3

葉が落ちやすく、落ちるとこんな感じに見えます。
(2010.10 神奈川県三浦市)

アキノミチヤナギ-花

(2015.10 千葉県木更津市)


アキノミチヤナギ-花

花はミチヤナギと同じかやや小さく、1.5-3mm。
(2010.10 神奈川県三浦市)

アクノミチヤナギ-花2

(2015.10 千葉県木更津市)


アキノミチヤナギ-葉

中・下部の葉は2-3cmほどあります。
(2010.10 神奈川県三浦市)

アキノミチヤナギ-葉2

葉裏。
(2015.10 千葉県木更津市)

アクノミチヤナギ-葉3

花序に付く小さな葉。横に付いているのは若い果実。
(2016.10 千葉県木更津市)

アキノミチヤナギ-托葉

托葉は短く、いくつかに裂けます。
(2016.10 千葉県木更津市)

アキノミチヤナギ-全体4

渡良瀬遊水地で見かけたもの。海岸ではない所がちょっと気になりましたが、
丈が40cmほどあったので、本種かと・・・。(2013.9 栃木県渡良瀬遊水地)