キヅタ

top
ウコギ科 Araliaceae
常緑のツル性低木。葉は3-7cmの三角状~五角状で掌状に浅く3-5裂、基部は切形~浅心形、光沢と厚みがあります。花序の付く葉は裂けず、倒卵形~楕円形。
花は1cmの黄緑色の5弁花で花弁は厚みがあり、3cmほどの球状の散形花序に付きます。

 

2017.10.26 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 花2
  • 葉2

キヅタ-全体

(2012.11 千葉県館山市)


キヅタ-全体2

海岸付近の竹林に絡んでいました。
(2012.11 千葉県館山市)

キヅタ-全体3

(2017.10 千葉市)


キヅタ-花

花は黄緑色の5弁花。球状の散形花序に付きます。
(2012.11 千葉県館山市)

キヅタ-花2

(2017.10 千葉市)


キヅタ-蕾

散形花序が総状に付く。左上は既に果実になっているもの。
(2012.11 千葉県館山市)

キヅタ-実

(2016.4 千葉県館山市)


キヅタ-葉

葉は厚みがあって光沢があり、三角状~五角状で浅く裂けることもあります。
(2012.11 千葉県館山市)

キヅタ-葉2

花序に付く葉は倒卵形から楕円形。
(2017.10 千葉市)