ムカゴユキノシタ

top
ユキノシタ科 Saxfragaceae
丈は5-15cmで葉腋に1.5mmほどの小さなむかごが付きます。根生葉は5-15mmの円形で掌状に5-7中裂し、基部は心形、茎葉も同形で柄があります。
花は茎の上部に1つか2つで、他はむかごになります。花弁は6-8mm、雄しべは10個。花を付けない株もあります。

 

2016.3.7 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • むかご

ムカゴユキノシタ-全体

岩陰などで見つかります。花はあっても茎頂に1つ程度、花色は白。
(2011.8 北岳)

ムカゴユキノシタ-全体2

(2011.8 山梨県北岳)


ムカゴユキノシタ-全体3

全てむかごになって花が付かなかったもの。
(2011.8 山梨県北岳)

ムカゴユキノシタ-花

雨の水滴を差し引いてご覧ください。
(2011.8 北岳)

ムカゴユキノシタ-むかご

葉腋に複数のむかごが付きます。
(2010.8 北岳)

ムカゴユキノシタ-葉

葉の縁や茎に毛が見られます。
(2010.8 北岳)