ホソバノアマナ

top
  ユリ科 Liliaceae
花茎は10-25cm、茎は細くて軟弱、根生する葉は1個で10-15mmの線形。最下部の茎葉は多くは線状被針形で先が尖り、その上は線形で間欠的に数枚付きます。
花は花茎の茎頂に1-5個付き、花披片に緑の筋が数条あります。

 

2019.5.18 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 花2
  • 花3
  • 葉2
  • 葉3
  • 葉4

ホソバノアマナ-全体

草丈は15-20cmほど。とても清楚で春らしい花。
(2013.5 岩手県住田町)

ホソバノアマナ-全体2

(2019.5 長野県軽井沢町)


ホソバノアマナ-全体3

群生していました。沢山あって綺麗でした。
(2013.5 岩手県住田町)

ホソバノアマナ-花

(2019.5 長野県軽井沢町)


ホソバノアマナ-花2

花被片に緑色の筋がいくつか入ります。
(2013.5 岩手県住田町)

ホソバノアマナ-花3

(2019.5 長野県軽井沢町)


ホソバノアマナ-葉

茎葉も線形ですが、一番下の茎葉はやや幅が広く、線状被針形。
(2013.5 岩手県住田町)

ホソバノアマナ-葉2

基部は茎を抱きます。
(2019.5 長野県軽井沢町)

ホソバノアマナ-葉3

上部の茎葉は小さく、線形。
(2019.5 長野県軽井沢町)

ホソバノアマナ-葉4

根生葉(白矢印)は線形で1つ。写真は2株写っています。黄色矢印は茎葉。
(2019.5 長野県軽井沢町)