ハナニラ

top
ユリ科 Liliaceae
ヒガンバナ科 Amaryllidaceae
園芸逸出。鱗茎でも種子でもよく増えるので、最近あちこちで「群落」を作っています。
全草ニラ臭があります。葉は全て根元に付き、10-25cmの線形。
花茎は数本立ち上がり、始め10cmほどで、星形の3cmほどの淡青色の花を1つ付けます。花茎は花の終わりまでに20cmほどになり、倒れて1cmほどの楕円状球形の果実を付けます。

 

2012.2.26 作成
  • 全体

ハナニラ-全体

春の園芸逸脱の象徴のような花。あちこちで目にします。写真は公園に芝生に
逸失していたもので、あちこち点々と固まって咲いていた。(2008.4 千葉市)