ツルボ

top
ユリ科 Liliaceae
クサスギカズラ科 Asparagaceae
丈は20-40cmほど、根生する葉は2枚、線形で長さ10-25cm。花期に葉が残るものとないものがある。ふつう茎葉はありません。
花茎の上部に総状に多数の花を付けます。花被片は倒被針形~倒卵形で6枚、3-4mm、平開します。

 

2018.9.7 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 全体4
  • 花2
  • 実2
  • 葉2
  • 芽だし
  • 群生

ツルボ-全体

草地などでよく秋口に見かけると、夏が終わるんだと感じさせてくれる花・・・
田畑のまわりや公園の草地などでもよく群生しています。(2018.9 千葉市)

ツルボ-全体2

(2015.9 千葉市)


ツルボ-全体3

公園の草地に群生していて、毎年綺麗です。
(2010.10 千葉市)

ツルボ-全体4

(2013.9 千葉市)


ツルボ-花

綺麗なピンク色の花が密に付きます。
(2006.9 千葉市)

ツルボ-花2

6つの花糸も子房の外側も花柱もピンク色。
(2015.8 千葉市)

ツルボ-実

(2012.10 千葉市)


ツルボ-実2

子房には縦に並ぶ毛の列が3つあり、果実になっても残っていました。
(2015.8 千葉市)

ツルボ-葉

葉は2枚。多くは1枚が大きく1枚がやや小さい。
(2015.8 千葉市)

ツルボ-葉2

上:葉表 下:葉裏
(2016.8 千葉市)

ツルボ-芽だし

葉は2枚ですが、よく群生しますので、いくつかがまとまって出ることのほうが多い。
(2014.4 千葉市)

ツルボ-群生

田んぼ脇の土手で大群生していました。
(2015.9 千葉市)