(型) シロバナアケビ -アケビの別形状-

top
アケビ科 Lardizabalaceae
アケビのシロバナ品。多少黄色みを帯びます。

 

2018.4.16 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 葉2
  • 芽吹き
  • 考察
  • 同2

シロバナアケビ-全体

花としては、白花のほうが綺麗。
(2018.3 千葉市)

シロバナアケビ-全体2

(2018.4 千葉市)


シロバナアケビ-花

雄花。葯の縁以外は全部白い。
(2018.4 千葉市)

シロバナアケビ-葉

葉は掌状複葉で小葉は5枚。
(2018.3 千葉市)

シロバナアケビ-葉2

葉先に葉脈が飛び出ていました。
(2018.3 千葉市)

シロバナアケビ-芽吹き

蕾花序を含んで芽吹きます。
(2018.3 千葉市)

私の見たほぼ完全に花被片の白いシロバナアケビでは、共通して花序に雌花がなく、全て雄花で構成されています。

不完全なもののように感じます。

 

他地域のものについては観察したことがなく、アケビの生態についてもあまり知らないので、普遍性があるかどうかはわかりません。

 



シロバナアケビ-考察2

アケビは雌花が先に開花することが多いですが、雄花が蕾の時でも雌花は見られない。
(2018.4 千葉市)