アオツヅラフジ

top

ツヅラフジ科 Menispermaceae
落葉ツル性木本。ツルには黄褐色の毛があり葉柄や花序の軸にも見られます。葉はふつう広卵形ですが、変異が多く、時に3裂します。
花は枝先や葉腋から出る柄に付き、花弁萼片とも6個、雄花は雄しべ6、雌花は雌しべ6と仮雄しべ6があります。秋にヤマブドウエビヅルのような6-7mmの粉白を帯びた黒い実を密に付けます。
似たツヅラフジにはツルなどに黄褐色の毛はない。

 

2018.10.25 更新
  • 全体
  • 全体2
  • 全体3
  • 果期
  • 果期2
  • 花2
  • 花3
  • 花4
  • 葉2
  • 葉3

アオツヅラフジ-全体

葉は広卵形~卵心形。ここでは海岸の岩上を匍っていました。
(2013.7 青森県階上町)

アオツヅラフジ-全体2

他の木に絡みついてよじ登ります。
(2014.6 千葉市)

アオツヅラフジ-全体3

網に絡まってよじ登っていました。
(2014.6 長野県上田市)

アオツヅラフジ-果期

秋の姿。果実がなっています。
(2007.9 千葉市)

アオツヅラフジ-果期2

(2018.10 長野県佐久市)


アオツヅラフジ-花

雌雄別株で写真は雄株の花序。ツルや花序の軸に毛が見られます。
(2016.8 山形県鶴岡市)

アオツヅラフジ-花2

雄花。花弁、萼、雄しべいずれも6個。先端の丸いのは萼、先が2裂しているのが花弁。
(2014.6 千葉市)

アオツヅラフジ-花3

雌花の花序。雄花の花序に比べて花数が少ないように感じました。
(2017.6 静岡県下田市)

アオツヅラフジ-花4

雌花。花柱6。仮雄しべが6個ありますが、うまく写らなかった。
(2017.6 静岡県下田市)

アオツヅラフジ-実

実は青黒く、表面にブドウと同じような白いものが付いています。
(2016.10 千葉県木更津市)

アオツヅラフジ-葉

ブドウの仲間と実もよく似ていますが、ツヅラフジの仲間は葉が全縁。
形は普通広卵形~卵形で変化が多い。(2016.8 山形県鶴岡市)

アオツヅラフジ-葉2

葉表は革質、毛がありますが、うまく写せませんでした。
(20141.6 千葉市)

アオツヅラフジ-葉3

葉裏にも毛が見られます。
(2014.6 千葉市)

アオツヅラフジ-茎

茎、葉柄、花序柄には淡黄色の毛が見られます。
(2014.6 千葉市)